自分、それで満足か?

自分の趣味などについて(旅、本、アウトドア)

片道23バーツでバンコクからメークローン市場へ!

どうも!

 

メークローン市場へ行ってきました!
別名折りたたみ市場です。

 

メークローン市場までは行きは鉄道で行き、帰りはミニバンに乗って帰りました!

 

では、紹介していきます。

 

~目次~

メークローン市場への行き方

 

バンコクからメークローン市場までの簡単な流れ

 

 

  • ウォンウェイヤイ駅から終点マハチャイ駅まで行く
  • マハチャイ駅から渡し船を乗ってバンレーン駅にいく
  • バンレーン駅から終点メークローン駅へ

 

乗り換えは2回ですね!

 

合計23バーツで行くことができます。

 

バーレーン駅からメークローン駅は1日に往復4本なので一つ乗りのがすと結構待たないといけません。

 

バンコクからメークローン駅まで詳しく説明

 

1.ウォンウェイヤイ駅からマハチャイ駅まで

 

バンレーンの出発時刻を考えてウォンウェイヤイ駅の出発時刻を考えます。

 

【ウォンウェイヤイ駅の場所】

 

僕は、お昼ごろにメークローン市場につきたかったのでウォンウェイヤイ駅に7:45につきました。

 

ちなみにこの8時までの列車に乗らなかった場合は、メークローンに到着するのが14:30頃になるので気を付けてください。

 

  • ウォンウェイヤイ駅出発時刻: 8:00
  • 料金:10バーツ/人

 

切符を買う場所がわからなかったので、列車にのってから駅員さんが来た時に購入しました。

 

 

 マハチャイ駅へは9:00頃につきました。マハチャイ駅は終電なのでずっと乗っておいて大丈夫です。

 

 

 マハチャイ駅に到着すれば、渡し舟にのってバンレーン駅に行きます。

 

マハチャイ駅からバンレーン駅までの渡し舟

 

マハチャイ駅に到着して上の写真の出口のとことで、渡し舟の場所の地図をもらいました。

 

 

 出口を出たら、右に行って突き当り左に行けば船着き場に着きます。
5分もかからないので簡単にいけます!

 

 

船着き場の外見はこんな感じになっています。
船は10分置きくらい来るのでそんなに待つことはありません。

 

  • 料金:3バーツ

5分くらいで向こう岸に着きます。

 

 

こんな感じで原付のまま乗っている人が多いです!

 

 そこから5分ほど歩くとバンレーン駅に到着します。
上の地図の写真のように船着き場からは一本道で行けるので迷うことはありません。

 

バンレーン駅からメークローン駅まで

 

バンレーン駅に列車が来た時の様子

 

バーレーン駅はこれ駅っぽいなって感じの駅なのでそれっぽいのが駅になります。
ほんとにわからなければ、バンレーン駅についた時に線路が目の前にあるのでそこの線路で待っておれば写真のようにちゃんと列車が来ます。

 

【バンレーン駅出発時刻ーメークローン駅到着時刻】 

  • 7:30-8:30
  • 10:10ー11:10
  • 13:30-14:30
  • 16:40-17:40

 

所要時間は約1時間ほどになっています。
僕は10:10の列車にのりました!

 

  • 料金:10バーツ/人

 

 

行きと同じように列車に乗ってから駅員さんから切符を買いました。似たようなチケットをもらいます。

 

ここでおもったのですが、列車に乗っている観光客がめちゃくちゃ少ない・・・

 

僕を含めて観光客らしきひとは、5名くらい。

 

僕はメークローン市場が有名なのが知っていたのでもっといると思っていましたが、全然いません。

 

たぶん列車でいくのは時間がかかりめんどくさいからバンコクからはミニバンとかで来る人が多いのだと思います。

 

メークローン市場に近くなると車内からメークローン市場の様子が見れます。

 

こんなに人がいるのに車内には5人ほどしかいない。

 

逆に、レアな体験ができました。
列車の先頭からは写真などとれるようになっているので、2度折り畳み市場の様子を楽しめます!

 

メークローン市場の詳しい様子は行ってからの楽しみにしてください!

 

 

僕はこの後時間があったので、近くの水上マーケット「アムパワー」にいってきました!

 

アムパワー水上マーケットの行き方

 

メークローン市場の近くのセブンイレブンの横にアムパワー水上マーケット行きのソンテオがあります。

 

【アムパワー水上マーケット行きのソンテオ】

 

ピンのところはスーパーマーケットとなっていますがセブンイレブンです!
下の写真の青いソンテオがアムパワー水上マーケット行きです。

 

青いソンテオが並んでいますが、「アムパワー」と言えばどれに乗ればいいか教えてくれます。

 

 

  • 料金:8バーツ
  • 所要時間:約20分

 

安く行けて時間もかからないのでぜひメークローン市場に行った際にはアムパワー水上マーケットも寄ってみてください!

 

 【アムパワー水上マーケットの場所】

 

アムパワー水上マーケットからバンコクへの帰り方は次の記事で書きます!

 

では、このへんで!