自分、それで満足か?

自分の趣味などについて(旅、本、アウトドア)

海外でのお金や貴重品の管理方法! 盗難されないための工夫

どうも! さとしです!

 

海外に行くとき気になるのはそこの物価や治安事情なども考えますよね。
特にお金が無くなってたり、勝手にクレジットカードが使われていたりするとせっかく楽しかった旅行や旅が台無しになってしまいますよね・・・

 

そこで、今回はタイトルにもあるように、お金などの管理方法について書いていきます!基本的に、バックパッカーでの管理の仕方になっています。

f:id:motion-picturelike:20170823124943j:plain

~目次~

お金の管理・分散の仕方

治安が悪い地域などでは少しクレジットカードを使うのが抵抗がある方もいると思います。そういう人は、日本円を多めに持ってきて現地で両替などを行うでしょう。

 

 

多めに持ってきたのはいいもののどうやって管理したらいいか難しいですよね。
バックパックに分散させた方がいいのかどうか・・・

 

大金を管理するには

大きなお金をカバンの中に入れるのもカバンごと取られたり、カバンから抜かれたりする可能性もあります。

 

やっぱり、肌身離さず持っておける安心感がほしいですよね!

そうった時に便利なのが、マネーベルト!

 

 

このマネーベルトに大金の入った財布とパスポートを入れていつも持ち歩いています!
持ち歩く時は上着を上から被せて見えないようにしています!

 

 

 

「ちょっと危ないな~」とか「バスの移動ですこし寝たいな~」など思うときは、このマネーベルトをズボンの中にいれで完全にかくします!
さすがに、ズボンの中までに入れてくる人はいないでしょう。

 

もし、取られそうになってもさすがに気が付きますよね(笑

 

おススメなのがDeuterのマネーベルト!僕もずっと使わせていただいでいます!

 

【いいところ】

  • ポーチのところが薄いため、服の上からでもわかりにくい
  • 収納袋が2つあるため、現金と貴重品で分けれる。
  • ベルトのところがゴムになっているため、長時間つけていてもしんどくない

 

ベルトのところがゴムになっているのがとてもいいですね!最初はそこまできにしていなかったのですが、長時間つけているとかゆくなったりしますがそんなことは全然ありません。

 

お金は分散さしたほうがいい?

やっぱり、マネーベルトに大金を入れて、あとは今日使う分のお金を持っておく!
っていうのも、そこの二つに全部入れるのもあれですよね~

 

 

なので、ここに入れておいたほうがいい場所を紹介します!

  • パスポートケース

パスポートにケースをしている人は少なからずいるとおもいます!
そのバスポートケースにいれておけば、お金を取られたもしもの時に使えますよね!


両替の時やゲストハウスなどではパスポートを預けることもあるので、そこでは取られないように抜き取ったりしてください!

 

  • サブバック

サブバックの中!サブバックは一番持ち歩くと思います。
なので、カメラなどもこちらに入れておいたほうがいいですね!

 

よくサブバックの内側にあるファスナー付きのポケットに入れたりすると思いますが、逆によくそこが狙われたりするので、メモ帳を入れているポーチなどに入れることをおススメします。

 

ここにはいれておいたほうがいいかなとは思います!
入れるお金は人それぞれだとはおもいますが、1万円~5千円くらいがいいのではないかと思います!

 

 

僕的にはメインバックにお金を入れることはあまりおすすめしません。
一番目を離すため、だれがいつ触っているがかわらないので、とられる可能性が一番高いです。

 

僕はメインバックに1万5千をいれていて気が付いたらとれらていました・・・
一番目を離すバックに入れていた自分にとても後悔しています。

 

お金をいれるなら、よく身に着けるものに入れとくのがいいと思います!

 

セキュリティボックスは安全?

 よく海外のゲストハウスでは貴重品などを入れるセキュリティーボックスなどが設置されています。

そこに付属の南京錠と鍵がついていいますが、たまに壊れていたり簡単にあけられてしまうものもあるため、自分で用意した南京錠などを使ったほうがいいと思います。

 

おススメなのがこの南京錠

この南京錠はとても有名ですよね!頑丈で壊されにくいため、これ貴重品が守れるのなら安いものです!

 

他にもワイヤーロックなどもおススメです!
カバンとベットをくくりつけたり、南京錠の形によってガキがかけれない時などにも幅広く使用できるため持っておいてもいいと思います!

最後に・・・

今お金がどのくらい残っているのか、またどのくらい使ったかをしっかり把握しておくことが一番大切だと思います。

 

夜ねる前などにカバンの中にある、金がちゃんとあっているかどうか確かめるなどめんどくさいですがこれをしておくだけでお金にたいしての危機管理が保てるとおもいます。

 

 

僕は慣れてしまっていて、お金にたいしての危機感が薄れていました。その、隙をまんまとつかれてしまいお金が盗まれました・・・

 

 

お金を盗む事態どうにかしていると思いますが、そういった面も踏まえて旅の自己管理の大切さがわかります。

 

旅は楽しいものであってほしいので、もし海外へいく際は気を付けていってください。

 

では、このへんで!