自分、それで満足か?

自分の趣味などについて(旅、本、アウトドア)

ホーチミンからシュムリアップ! バスで国境越え〜14時間の道のり〜

 どうも!

 

ホーチミンから陸路で国境越えをしてきました!

次の目的地はシュムリアップ!
今回は日程の都合でプノンペンへはいけませんでした。

 ~目次~

シュムリアップ行きのバス予約!

チケット購入場所

ツアー会社でシュムリアップ行きのバスを予約します。
そしてそのツアー会社が多いのは、ファングーラオ通り(バックパッカーストリート)にあります。

 ここのストリートにツーリストが10店舗以上あるので予約するならオススメです!

 

僕は行く前にメコンエクスプレスがいいと聞いており、一度そこへ行ってみました!
が、シュムリアップ行きが24ドル。
もうすこし安いところがないか探してみることに・・・

 

メコンエクスプレスから2つ右の店では、シュムリアップ行きが22ドル!
2ドル安いと思いもうここのツアー会社に決定!(写真の右側)

 

その場で、506,000ドン(22ドル)を払いレシートのようなチケットと交換。

 

【バスの内容】 
  • 6:00 ツアー会社前に集合
  • 6:30 出発
  • 18:00 到着
  • ビザ代 35ドル(写真なしok)
  • プノンペンでバスを乗り換え

といった感じでした。
ちなみに普通のバスで、スリーピングバスではありませんでした。

 

スリーピングバスだと、23ドルになります。時間も少し変わってきます。

  • 15:00 出発
  • 22:00 プノンペンで乗り換え
  • 6:00(翌日) シュムリアップ到着

といった流れになるそうです!

陸路でシュムリアップへ!

 バスはWi-Fiつき(弱いが使えないこともない)

 

バスはちょっとぼろいって感じでしたね。

ホーチミンからシュムリアップまでのまとめ】

案外、時間通りについたなって感じでした!
一度プノンペンで乗り換えの時は、どうなるかわからなかった時はありましたが、なんとか到着。

 

スリーピングバスではありませんでしたが、仮眠、動画、音楽を楽しみながら耐え抜きました。

 

あと、軽い昼食と飲み物もついていました!

【タイムスケジュール】
  • 6:00 集合
  • 6:30 出発
  • 9:00 国境に到着
  • 12:30 プノンペン到着
  • 14:30 プノンペン出発
  • 20:30 シュムリアップへ到着

ホーチミンからシュムリアップへまでの詳細】

6:00 集合

 

予約したときに、「ツアー会社は空いていないけど、人がここに来るから待っててね」といわれたがとても不安


正直、めっちゃ不安・・・

6:20 ピックアップ


急に人が現れ、

 

ツーリストの人「シュムリアップいきか?」

僕「はい」

 

と答えると


ついてこいと言われ歩いて他のツアー会社につれてかれた。

予約したところから10mほどのところ

f:id:motion-picturelike:20170829172938j:image

 

 

ここで予約した方が安かったかも・・・と思いながらバス待ち


6:30 出発

今回乗ったバスがこちら!

f:id:motion-picturelike:20170829173204j:image

 

席についてすぐお水とお手拭きが配られる

f:id:motion-picturelike:20170829172115j:image

 

そこから少し走らせたら、パスポートを回収
ビザがない人は35ドルでオーケー(写真もいらない)


9:00 カンボジアとの国境に到着

ベノナムの出国審査
事前に渡していたパスポートがピザの申請がおわりイミグレーションのところで名前が呼ばれていきパスポートが返される

 

 

次にカンボジアの入国審査
特に何もすることなくバスの人についていって無事に入国完了

 

もうゆるゆるすぎてなんでもあり。
荷物チェックもなしただパスポートを渡して帰ってくるのを待つだけって感じで終了

 

みんなが終わればバスにのり出発

 

12:30 プノンペンに到着

 

シュムリアップ行きのバスは14:30だから、14:00に到着した目の前のツーツストに集合とのこと

 f:id:motion-picturelike:20170829171653j:image

 

1時間半ヒマなので、SIMカードを購入しにいくことに。
どこに売っているかわからないため、いろんな人に聞いてウィングで売っているといわれた。

SIMカード購入場所 プノンペン

 ピンの立っているところがツーリストの場所になります

ここの薬局ではないですが、この横にあります。

f:id:motion-picturelike:20170829171733j:image

 

到着した場所から約3分くらいの距離です。

 

 

 


SIMカードの内容

  • 3ドル
  • SIMカード本体は2か月使える
  • 1週間で6ギガ分チャージされている
  • 4G(LTE)

6ギガ分も入っているかどうかはわからないが使えるのでよし

 

 14:00 トゥクトゥクでバスステーションへ

 

ツーリストで待っていたら、トゥクトゥクに乗れと言われるがままにのりつれていかれる。

 

トゥクトゥクを乗っていた時にふと思った。

ツーリストで待っている時に、椅子にハンバーガーの忘れ物があった。
僕が、ツーリストをでるときに「忘れているよ!」と言われたが僕のではないため「僕のじゃない」といいトゥクトゥクに乗り込んだ。

 

しかし、よくよく考えてみるとそこにいたのは僕だけ。

 

つまり、ツーリストが用意してくれた昼食!!
間違いない、完全に僕の昼食だ。

 

そんなことも知らず大事な昼食を置いてきてしまった・・・
トゥクトゥクを乗っている間、ちゃんと聞かなかった自分を責め続けた。

 

そんなことを考えていると、バスステーションに到着し、バスの乗り換え。
ちゃんと乗り換えできるか不安だったが、降りたときにツーリストの人が待っていたのでちゃんと乗り換えれた。


乗ったバスはめちゃローカルバス。外国人は西洋人と僕のみ。

 

14:40 シュムリアップへ出発

 

16:00 壮大な大地のなかでトイレ休憩 

 f:id:motion-picturelike:20170829173240j:image


18:00 休憩

30分くらいの休憩で、昼食なども取れる感じです!

 

20:30 シュムリアップ到着

市内から5kmくらい離れていたため、トゥクトゥクで仕方なく移動 

市内までは10分くらいでつきました!

 

【シュムリアップへ到着した場所】

 

スリーピングバスではないので、腰が少ししんどかってです。
バスの移動だけど楽にしたいならスリーピングバスをおススメします。

シュムリアップは、アンコールワットとプレアヴィヒアに行ってきます!

 

ではこのへんで!